1. HOME
  2. 多摩市東部地域包括支援センター職員の新型コロナウイルス感染のご報告

多摩市東部地域包括支援センター職員の新型コロナウイルス感染のご報告

2022年1月17日に当センター職員1名がPCR検査を受け、18日に新型コロナウイルス感染症の陽性と判明いたしました。

当該職員は2022年1月15日以降、市民の方との接触の機会はなく、また15日に当該職員と勤務していた3名の職員は、PCR検査を実施し、結果が判明するまで休務しています。

包括は当該職員と15日以降に接触していない職員により、通常の業務を行っております。管轄保健所、多摩市健康福祉部高齢支援課にご報告し、ご指導をいただきながら、引き続き感染予防に努め、事業を継続して参ります。

地域の皆様や関係機関の皆様には、ご心配をお掛けいたしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

2022年1月19日

多摩市東部地域包括支援センター
社会福祉法人 桜ヶ丘社会事業協会
理事長 岩下 覚 
管理者 横倉 英美